TICKET BOOTH
OKINAWA SATSANG 2016

 

ヴァイクンタヨガ x VAIKUNTHAS / ヨガミュージック Live Set

坂東イッキ

2016/10/15(土)10:00~12:00

ヨガ講師
坂東イッキPROFILE
クラス
120min
Level
オールレベル
運動量


沖縄サットサンならでは!『ヨガxミュージック』のコラボクラス!

沖縄SATSANG2016公式ヨガミュージシャン・VAIKUNTHAS (ヴァイクンタス)の音楽Liveをバックミュージックに、イッキ氏が創出した『医療系・ヴァイクンタヨガ』を行う、ヨガ初心者から気軽に参加できるスペシャルなクラスです。

VAIKUNTHAS の楽曲は、チャクラを整え、浄化する作用のある『音の薬』ソルフェジオ周波数で演奏されます。

医療系ヴァイクンタヨガと、音の薬ソルフェジオ音でチャクラを整え浄化しながら心身ともに元気になっていきましょう。

出演・坂東イッキ、VAIKUNTHAS (DJ KGO、宮下節男、コウサカワタル、叶さとみ and more)

【ヴァイクンタヨガとは?】

『毎日の歯磨きのように現代生活にヨガを取り入れてもらいたい』という創始者・坂東イッキ氏の願いから、人々の為に考案された沖縄発信の予防医療としての新しいヨガのスタイル。

ココロの状態をサットヴァ過多(ココロが落ち着いた良状態)に導くことをメインテーマとして、クラスは50種類のヨガポーズから構成されています。(順序だてて構成されているタイプのヨガです)

その行程中のヨガポーズの殆どに、ヨガ解剖学に基づいたプロップス(補助道具・ブロック/ベルト)の使用を提案しており、その優れた効果は、正しい形でヨガポーズが取れるようになることはもちろんのこと、骨格、骨盤矯正を含む正姿勢づくりをも可能にし、従来のヨガと比較して、より安全にケガ無くカラダの柔軟性を高め、弱い部分の筋肉や骨を鍛え、臓器の本来持つ機能を取り戻す事の出来る効果的なヨガです。

ココロへの良効果については、行程中の幾つかのディープリラクゼーション・ポーズを行うことにより、乱しがちな自律神経を整え、ココロに安定を取り戻し、現代社会から受ける心理的なストレスをセルフマネージメントできるようになっていきます。
また、単なる独自性だけを重んじることなく、インドの伝統的なヨガの英知を受け継ぎながら、現代日本人の生活や心理、体系にフィットするようデザインされており、その卓越された斬新なメゾットは現在、全国のスタジオに急速に浸透中で、『高い効果と安全性』は医療系からも注目され、医療の現場に新しい時代の予防医療として活用され始めています。

【Tantric Yoga Band “VAIKUNTHAS”】

Okinawa Satsang 2016 Official Yoga Musician

YOGAをメインコンセプトとしてインド古典音楽と現代エレクトロニックミュージックを有機的に融合させた彼らのサウンドは、陰と陽、光と闇、月と太陽という両極性を併せ持つ、最古と最先端をねじり繋いだメビウスの輪のような普遍性を音として現す。

昨年、2015秋 にファーストアルバムをリリース。2016年6月には『ヨガのための音楽』というコンセプトを持つセカンドアルバム『Light on Yoga Nada』をリリース。同アルバムはヨガミュージック専門ストアー yoga music.jp での売り上げチャートでランキング『1位』を長期に渡り保持。その極めて高い音楽性から、『日本におけるヨガミュージックのパイオニア』と呼ばれる。

up
Instagram
facebook
twitter